2013年 08月 30日
菊池渓谷の光芒  その2
e0180387_11301579.jpg


e0180387_1130534.jpg


e0180387_11313264.jpg


e0180387_11315011.jpg


e0180387_1132431.jpg


今日は 台風の影響か 朝から雨が降ってます
台風の速度も遅くなり 岐阜は 日曜辺りに来るみたいですね
予報通りのコースだと ここらを通る感じです
みなさん くれぐれも注意しましょうね

さて 九州撮影旅行も最終と成りました
最終日は ホテルを午前3時に出発で 菊池渓谷に向かいました
途中 コンビになどに立ち寄ったりして 菊池渓谷に4時前に到着
まだ 真っ暗です 空はまだ曇ったままで 星は見えません
日の出までには3時間ほどありますが ここは有名な光芒撮影地です
早く行って 撮影場所の確保です アハハハ 場所取りです
現地で案内してもらう人と合流して 撮影ポイントへ移動です
40分ほど歩いて 広川原に到着です
川の流れの中に 三脚を立てて日の出を待ちます(先客がいて ここしか空いていなかった)
明るくなってきましたが 一向に陽が差してきません まだ 曇っています
全体を覆ってる雲の隙間から 上空では時々薄く青空が現れます
期待して待ちます  
すると 弱いながらも光芒が出てきました お~~~ 陽が出てきたぞ~~~!!と思いきや
綺麗な光芒が出てきました 橙色した光芒です 現地の人の話では最近に無い綺麗な光芒だそうです
バシャバシャ撮りました まだまだ 曇っているので 光芒も出たり消えたりしています
ここ菊池渓谷は いろんな場所からそれぞれ違った光芒の写真が撮れます
現地の案内人にしたがって 場所を移動しながら 光芒の撮影を楽しんできました
最後は虹と光芒の撮れる 竜が淵で 撮影終了して 集合場所に集まり 現地案内人2人に
お礼を言い 帰路につきました   「案内の人達  ありがとうございました」
九州自動車道 植木ICより高速に入り 岐阜に向けてひたすら 走り続けました
家に帰ったのは 夜中の1時過ぎでした   九州熊本は遠いですね(笑)


帰り道 途中 広島辺りのSAで 緊急地震警報が 各携帯に鳴りビックリでした
誤報で良かったですが 奈良の震源地で こんな所まで 警報が必要かって思いましたよ(笑)


 
[PR]

by markunn51 | 2013-08-30 12:39 | 風景


<< 9~10月 カレンダー      菊池渓谷の光芒  その1 >>